• 電気化学工業株式会社
  • 三井生命保険株式会社
  • 大王製紙株式会社
  • 新潟日報
  • ミサワホーム北越株式会社
  • ONE&PEACE株式会社
  • ミズノ株式会社
  • 株式会社ビックフォール
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • NSGグループ
  • 株式会社ジェイ・エス・エス

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】11月25日(土)第84回皇后杯3次ラウンドvs紀陽銀行ハートビーツ

お知らせ

NEWS
2017/11/25

【試合結果】11月25日(土)第84回皇后杯3次ラウンドvs紀陽銀行ハートビーツ

11月25日(土)第84回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会 3次ラウンド-新潟会場-

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
高校・大学といったカテゴリーの垣根を超え、バスケットボール日本一を決める1年に1度の大会「皇后杯」!
ラビッツは第3ラウンドからの参戦!
初戦は、新潟市東総合スポーツセンターに紀陽銀行ハートビーツ(和歌山)を迎えて行われました!
ゲーム開始直後、一気にラビッツが得点し「9-0」とリードしたものの、小さなミスから追いつかれると、第1Q13-13、第2Q24-24と一進一退の攻防を繰り返す展開に。
第3Qに入ると一時は5点のビハインドを許す場面もありましたが、連続得点で逆転!
第4Qでも何とかリードを守り続け、待望の今季初勝利をおさめることができました。
Wリーグ公式戦ではありませんが、今シーズン!このチームで!初めて「勝利」!
最後の最後まで、熱く応援してくださった新潟ブースターの皆様の声援に励まされ、勝ち取ることのできた「1勝」です。
本当にありがとうございました。

しかし、小川ヘッドコーチはじめ選手たちは、決して試合内容に満足していません。「勝利」を喜びながらも、決して気を緩めず、明日も続く皇后杯3次ラウンドで強豪「三菱電機コアラーズ」に挑みます。そして、翌週から再開されるリーグ戦へ弾みをつけるためにも、再び「勝利」を目指します!

2018年1月4日から始まる「ファイナルラウンド」進出をかけた「三菱電機コアラーズ」戦いは、明日13:00TIPOFF!!
ぜひ皆さんの熱いご声援で選手を後押しください。引き続き温かいご声援をよろしくお願いします。

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 58‐50 紀陽銀行ハートビーツ(和歌山)
1Q:13‐13
2Q:11‐11(24-24)
3Q:20‐13(44-37)
4Q:14‐13(58-50)

スターティング5

#0梅木智加子
#8渡邊愛加
#11井上愛
#16山澤恵
#31木暮彩華

主な個人スタッツ

#8 渡邊愛加  15得点
#16 山澤恵  9得点/5リバウンド/5アシスト/3スティール
#0 梅木智加子 6得点/11リバウンド

小川忠晴HCコメント

皇后杯はトーナメント方式なので、「勝てた」ということはチームとしてまず良かったです。
しかし、内容に関しては、イージーショットをポロポロと落とすケースが多く、点差を離さなければいけないところで決めきれない。またリバウンドでも、相手の気持ちに負けて簡単にとられてしまうプレーが見られた。つき離すべきところで離しきれなかったところが、チームの弱さの部分ではないかと思います。
明日の対戦相手である三菱電機は、10月のリーグ戦でボロボロにやられた相手です。その頃と比べて自分たちがどれだけ成長できているかを見定める良い機会だと思い、明日は結果もそうですが、内容をしっかりと戦えるように選手を送り出したいと思います。

#0梅木智加子選手コメント

今日はリバウンドを取ることができたのは良かったですが、チームとしてもっと数を取らなければいけないし、相手に取られすぎていた場面があった。明日の相手はサイズもあり、今日以上に自分たちが体を張って取りにいかなければいけないので、そこはチームで意識するのもありますが、私が率先して体を張るであったり、飛び込むプレーをしていきたいです。
まずは試合に勝つことが大事で、こういう(競った)ゲーム展開を勝ちきれたことは、今の私たちにとっては大きいことだと思います。「勝った」ということは自信に繋げるべきだと思うので、それは素直に喜んで次に繋げたいです。そして、今日出た課題は、すぐに修正ができることがたくさんあるので、それをしっかりと修正し、明日の三菱電機戦に臨みたいです。

#8渡邊愛加選手コメント

チームが苦しい時間帯に、自分が連続して得点を決められたのは良かったです。しかし、苦しくなったのは自分たちのせいで、前半もっとインサイドで点を決められる展開に持っていけたらよかったと思います。
勝てたことは嬉しいですが、内容が良かったとは言えない。明日の三菱電機は強い相手ですが、今日できなかったことを改善し、今まで練習でやってきたことを40分間しっかりとコートで表現したいです。

#11井上愛選手コメント

(11月11日12日の)シャンソン戦が終わってから、ディフェンスをハードにやろうと取り組んできましたが、いつもとは違う相手に戸惑ってしまった印象です。勝たなければいけないという気負いや、慎重にいきすぎた部分があった気がします。
シャンソン戦の前に「リーグ戦は続くから切り替えてやろう」とチーム全員で話し合いました。そして、何か変えないとこのままいくからと「ディフェンスをハードにしよう」と決めて、全員が「やらなければいけない」という雰囲気で練習から取り組めるようになってきました。
次戦の三菱電機は、前回ボロボロにやられた相手なので、逆に開き直ってやるくらいの気持ちでいます。この前の敗戦から何を学び、あの時からどれだけ変わった試合をできるかだと思います。個人的にも情けない試合が続いているので、明日は点を取りに行きたいです。

#16山澤恵選手コメント

トーナメント戦なので、勝つことが一番大事ですが、内容にももっとこだわってやれたらよかったと思います。
今までチームディフェンスで徹底してきた部分がうまく機能せず、相手に簡単にやられてしまう場面が多くありました。明日の試合ではそこを修正し、自分たちがやるべきことをしっかりやりたいと思います。
DSC_4684 DSC_3554 
DSC_5881 DSC_5370 DSC_6433
DSC_4939 DSC_4903 DSC_5053
DSC_6283 DSC_5538 DSC_3537
DSC_5682 DSC_6813 DSC_6954
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 富士通 レッドウェーブ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • 山梨クィーンビーズ