• 電気化学工業株式会社
  • 三井生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • NSGグループ
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • オンザコート

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】12月1日(土) 第85回皇后杯 2次ラウンド vsミツウロコ女子バスケットボール部

お知らせ

NEWS
2018/12/01

【試合結果】12月1日(土) 第85回皇后杯 2次ラウンド vsミツウロコ女子バスケットボール部

12月1日(土)「第85回皇后杯 2次ラウンド vsミツウロコ女子バスケットボール部

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
12月1日(土)、トッケイセキュリティー平塚総合体育館にてミツウロコとの対戦。
試合開始ラビッツは上手くリズムをつかめず。しかし粘りのあるディフェンスで攻撃の流れを緩ませるが、相手の外からのシュートを立て続けに決められ、17点のビハインドを背負う。第2Qでは徐々にラビッツがリズムを掴みはじめスピーディーな攻撃で得点を重ねる。第3Qはラビッツが追い上げる展開となり、このQだけでも6本の3Pシュートを決め、第3Q終了時点では10点のリードをつけ60ー50と逆転する。第4Qでは、引き続き良い流れで得点を重ねるが次第に疲れからかファールが重なりターンオーバーも増え、ラスト4分で15点差あった点差を逆転されてしまう。ラビッツはリズムを取り戻すことが出来ず。最後まで諦めず戦いましたが、勝利を掴むことが出来ませんでした。
温かいご声援ありがとうございました。

来週からリーグ戦も再び始まり、ラビッツは来週の12月8・9日にアウェイでデンソーとの対戦となります。
ぜひ皆さんの熱いご声援で選手を後押しください。引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 74‐ 77 ミツウロコ女子バスケットボール部
1Q:11‐28
2Q:23‐15 (34-43)
3Q:26‐7 (60-50)

4Q:14‐27(74‐77)

スターティング5

#0飯島早紀
#1宮坂桃菜
#11井上愛
#14畑中美保
#25根来真奈

主な個人スタッツ

#0飯島早紀  21得点/8リバウンド/6スティール
#14畑中美保  21得点/9リバウンド
#1宮坂桃菜  12得点/8アシスト
#7北川直美  10得点/12リバウンド
#11井上愛  10得点/3リバウンド

小川忠晴HCコメント

リーグ戦が中断している2週間をかけて、今回の試合に照準を会わせて準備をしてきました。しかし、#16山澤と#31木暮が、直前に遠征に帯同しないことが決まってしまい、今まで準備していたプランを変更せざるを得ませんでした。準備がしきれていない中でも、今後のリーグ戦を踏まえてゲームプランを組み直しました。
第1Qでは、ミツウロコが外からのシュートで得点を重ね、相手ペースとなってしまいました。
第2Qからはゾーンディフェンスを使い、上手く相手のリズムを崩すことが出来たと思います。
第3Qでは、相手が先にオーバーファールとなった中で、我々がフリースローなどから得点を重ねることができたことで、得点差を縮めることができました。
最後の最後の局面で、踏ん張りきれず敗戦となりました。練習とは違い、公式戦では、技術だけでなくメンタル面が勝負を左右することがあります。選手にはもっとメンタル面も強くしてほしいと感じました。
チームの現状として、#8渡邊、#16山澤、#31木暮が試合に出れない状況です。今後は、ディフェンス面ではローテーションやメンバー変更など試行錯誤をしながらの戦いが必要です。また、オフェンス面ではメンタルを強く持ち戦うことが必要だと思います

 

#0飯島早紀

試合の出だしで相手にリズム良くプレーさせてしまったことや、リードした時のゲーム運びなど、反省する部分が多くありました。その反省点を、次の試合までに修正していきたいです。
また、オフェンスでもディフェンスでも、相手が今何をしているのか、今何が起きているのか、その場面ごとに状況判断をして、対応していきたいです。

 

#14 畑中美保選手コメント

今日の試合の敗因は、相手に追い上げられ始めた時、チームでしっかり守りきらなければいけない場面でプレッシャーをかけきれず、簡単に得点をされてしまったことだと思います。また、大事な場面でのターンオーバーから第3Qの良いリズムを自分たちで崩してしまいました。
最後まで粘りきれず、応援してくださった方々には大変申し訳ない試合をしてしまいました。
来週から再開されるリーグ戦に向け、1人1人が責任を持ち、日々の練習から大事に取り組んでいきたいと思います。

  

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • デンソーアイリス
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 富士通 レッドウェーブ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 山梨クィーンビーズ