• 電気化学工業株式会社
  • 三井生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • NSGグループ
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • オンザコート

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】12月8日(土) 第20回Wリーグ公式戦‐第6節(第11 戦)vsデンソーアイリス

お知らせ

NEWS
2018/12/08

【試合結果】12月8日(土) 第20回Wリーグ公式戦‐第6節(第11 戦)vsデンソーアイリス

12月8日(土)「第20回Wリーグ公式戦 第6節(第11戦)vsデンソーアイリス

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
12月8日(土)、秋田県増田市増田体育館にてデンソーとの対戦。
試合開始序盤、デンソーは高さを活かしたプレーで得点を重ねていく。ラビッツは負けじと得点を狙いにいくが、相手のプレッシャーにより、なかなか得点を伸ばすことが出来ず重い出だしとなってしまった。第2Qでは、ラビッツが速攻や3Pシュートなどで得点を重ねていくが、次第に自分たちのファールが重なり、リズムもデンソーへと変わり苦しい展開に。
後半、ラビッツの速い展開となる中、ターンオーバーが前の試合よりも少なくなり、好勝負を展開するも前半の点差が響き、試合終了となってしまった。
明日も同じく「秋田県立体育館」にて、デンソーとの対戦があります。
引き続き温かいご声援で選手を後押しください。よろしくお願いいたします。

IMG_5386

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 64‐ 91 デンソーアイリス
1Q:15‐24
2Q:11‐24 (26-48)
3Q:16‐19 (42-67)

4Q:22‐24(64‐91)

スターティング5

#0飯島早紀
#1宮坂桃菜
#5中山樹
#11井上愛
#14畑中美保

主な個人スタッツ

#0飯島早紀  16得点/8リバウンド/3アシスト/3スティール
#1宮坂桃菜  12得点/6アシスト
#7北川直美    9得点/3リバウンド
#16山澤恵     9得点/3リバウンド

小川忠晴HCコメント

今日の試合で、デンソーに180cm台の選手が3人いる中で、「インサイドをいかに封じる事が出来るか」ということが
チームの課題でした。その中で、チームでやろうとしていたディフェンスは出来ていました。
しかし、自分たちのファールが重なってしまったりと悪い流れがありました
ディフェンスに関しては、マンツーマンディフェンスやゾーンディフェンスを使い分ける中で、相手のオフェンスリズムを崩すことが出来た場面がありました。
その為、今後も上手く使い分けていきたいと思います。
オフェンスに関しては、ターンオーバーを減らす事が出来た分しっかりとゴールにアタックすることが出来ていました。
しかし、2Pシュートの確率はまだ低いのでもう少し上げてほしいと思います。
明日も同じくデンソー戦があるので、今日出た課題をしっかりと修正し、相手にプレッシャーを与えられるように意識して望みたいと思います。

#11 井上愛選手コメント

今日の試合でのターンオーバーに関しては、意識して押さえることが出来ていたのではないかと思います。
しかし、大事な部分でミスがでてしまう。この状況を打開する策をチーム全員が考えるべきなのではと思います。「もっとタフにディフェンスをすること」、「もっと積極的にリングにアタックすること」これは当たり前のですが、それをそれだけ徹底して出来るかで内容も結果も変わってくると思います。
明日は今日以上のエネルギーを持ってチーム全員で戦いたいです。

 #16 山澤恵選手コメント

今日の試合では、オフェンスで相手の高さに逃げることなく攻め続けることが出来ました。しかし、まだ足が止まってしまう時間帯やシュートセレクトのミスなど課題もあるので明日に向けて修正していきます。
また、ディフェンスでもチームルールを徹底し、高さで負けないように戦いたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • デンソーアイリス
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 富士通 レッドウェーブ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 山梨クィーンビーズ