• 電気化学工業株式会社
  • 大樹生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • NSGグループ
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • オンザコート

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】12月9日(日) 第20回Wリーグ公式戦‐第6節(第12戦)vsデンソーアイリス

お知らせ

NEWS
2018/12/10

【試合結果】12月9日(日) 第20回Wリーグ公式戦‐第6節(第12戦)vsデンソーアイリス

12月8日(土)「第20回Wリーグ公式戦 第6節(第11戦)vsデンソーアイリス

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
12月9日(日)、昨日に引き続き「秋田県立体育館」にてデンソーとの対戦。
試合序盤、先制点を決めたラビッツは次第に自分たちのリズムに乗り、デンソーと互角の展開となる。第1Qは3点のリードで終える。第2Qは徐々に相手のプレッシャーが強くなってくるが、ラビッツは負けじとリングに攻める。しかし、相手の高さを活かした攻撃により前半は8点のビハインドを背負う。
後半に入り徐々にデンソーのリズムに変わり、ラビッツは次第にファールが多くなり苦しい展開となる。
最後まで諦めずリングに向かい得点を狙うラビッツ。しかし、巻き返しをすることが出来ず黒星となってしまいました。

温かいご声援をありがとうございました。
引き続き温かいご声援で選手を後押しください。よろしくお願いいたします。

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 65‐ 91 デンソーアイリス
1Q:23‐20
2Q:13‐24 (36-44)
3Q:17‐25 (69-53)

4Q:12‐22(65‐91)

スターティング5

#0飯島早紀
#1宮坂桃菜
#11井上愛
#14畑中美保
#16山澤恵

主な個人スタッツ

#0飯島早紀  16得点/6リバウンド/
#7北川直美  12得点/7リバウンド/4アシスト
#16山澤恵    9得点/4アシスト

小川忠晴HCコメント

今日は昨日の反省点を踏まえ、試合に挑みました。その中で、スコアの市維持は昨日と同じですが、試合内容は良くなったと思います。
今日のゲームでは、40分間ゾーンディフェンスを使いました。その理由はファールトラブル等がありゾーンディフェンスを40分間使いました。
今のチームの1つの武器はゾーンディフェンスです。しかし、コート内の選手が相手の攻撃にもう少し早く対応していかなければならないので、もっとディフェンスの完成度を高めていきたいです。
オフェンスに関しては、前半良いシュートを打つことが出来、テンポも良かったように感じます。
しかし、後半に入ってからリングにアタックをしているがシュートを外す場面が多くありました
40分間しっかりとボールをシェアしながら攻撃をすることが出来ていればもっと良い展開になっていたゲームでした。

#7北川直美選手コメント

前半は、良い展開のバスケットが出来ていたと思います。
しかし、後半の大事な場面でターンオーバーやシュートセレクトのミスがありました。
オフェンスでは、もっとシュートに対しての意識を強く持ちたいです。
今チームで取り組んでいるディフェンスは機能している場面が多くあるのでそこは継続して戦います。
次の山梨戦はとても大事な2戦になるので、チーム全員でしっかりと戦っていきたいです。

 #25 根来真奈選手コメント

今日の試合は昨日より良い内容のゲームが出来ていました。
しかし、相手のシュートが入り始めたときに自分たちのシュートが入らなかったこと、また、ディフェンスでは相手に相手にリバウンドを取られセカンドチャンスを与えてしまった事がチームの反省点です。
個人としては決めるべきシュートを外してしまう場面があったのでそこをしっかりと決めきれるように準備をしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 富士通 レッドウェーブ
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 山梨クィーンビーズ