• 電気化学工業株式会社
  • 大樹生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • NSGグループ
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • オンザコート

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】1月27日(日) 第20回Wリーグ公式戦‐第9節(第18 戦)vs東京羽田ヴィッキーズ

お知らせ

NEWS
2019/01/28

【試合結果】1月27日(日) 第20回Wリーグ公式戦‐第9節(第18 戦)vs東京羽田ヴィッキーズ

1月27日(日)「第20回Wリーグ公式戦 第9節(第18戦)vs東京羽田ヴィッキーズ

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
昨日に引き続き、糸魚川市民総合育館にて東京羽田との対戦。
試合開始、先制点を取ったのはラビッツだった。その後良い流れの中で攻める時間帯があったが、相手の高さによりセカンドチャンスを取ることが出来なかった。何とか点差を詰めようとするも相手の外からのシュートを決められ前半は8点のビハインドを背負う。
後半に入り、自分たちのリズムを取り戻そうと全員がリングに向かうもシュートを決めることが出来ず、また自分たちのミスやファールが続いてしまった。しかし、全員でディフェンスのローテーションなどで相手のミスを誘う場面もあったが点差を詰められず敗戦となってしまった。
次節はアウェイ「春野総合運動公園体育館」にて、三菱電機との対戦があります。
引き続き温かいご声援で選手を後押しください。よろしくお願いいたします。

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 67‐ 84 東京羽田ヴィッキーズ
1Q: 10‐19
2Q: 23‐22 (33-41)
3Q: 21‐23 (47-62)

4Q: 22‐19(67‐84)

スターティング5

#0飯島早紀
#5中山樹
#7北川直美
#11井上愛
#16山澤恵

主な個人スタッツ

#17千葉歩     14得点
#1宮坂桃菜   13得点/3リバウンド
#7北川直美     8得点/6リバウンド
#8渡辺愛加     8得点
#89馬雲        6得点/5リバウンド
#16山澤恵     5得点
#0飯島早紀          4得点/5リバウンド/6アシスト/7スティール

小川忠晴HCコメント

今日の敗因は、追い上げているときのリバウンドを確保することが出来ていないことだと思います。もししっかり取れていたらまた違った展開でした。
自分達のような小さいチームはルーズボールやロングリバウンドは必ずものにしないと苦しい展開なってくるので、そこを頑張らないといけなません。
決してリバウンドで戦っていないという訳ではありませんが、もっとボールに対しての執着心をもつことの重要性が今日の試合を通して全員が分かったと思います。
オフェンスでは良い形でアタックも出来ていました。しかし、ディフェンスでは相手の特徴に対してプレッシャーをかけきることが出来ませんでした。しっかり守っていればまた違う形のディフェンが出来ました。
選手が一生懸命プレーをしていることは分かるのですが、大事な場面での状況判断が出来ていない。そういう場面の引き出しが少ないのは、自分達がまだまだだ若いチームだと思いました。また、ここぞという踏ん張りどころを読み取る力がまだまだだなと感じたゲームでした。

ゲームフォト

07-_97Y7750 19-_48I8594 23-_97Y7813

25-_48I8641 34-_48I8741 29-_97Y7826

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 富士通 レッドウェーブ
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 山梨クィーンビーズ
  • 新潟アルビレックスBBラビッツ