• 電気化学工業株式会社
  • 大樹生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • NSGグループ
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • オンザコート

ホーム - ニュース一覧 - 2019-2020シーズン 新体制発表記者会見のご報告

お知らせ

NEWS
2019/04/25

2019-2020シーズン 新体制発表記者会見のご報告

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。
さて、4月24日(水)新潟市内にて「2019-2020シーズン新潟アルビレックスBBラビッツ新体制発表記者会見」を行いましたのでご報告いたします。

2019-2020シーズン 新体制発表会見のご報告


■日時:2019年4月24日(水)11:00~
■会場:ホテル イタリア軒
■出席者:一般社団法人新潟アルビレックス女子バスケットボールクラブ 代表理事 日野 明人
     新潟アルビレックスBBラビッツヘッドコーチ 小川 忠晴
     新潟アルビレックスBBラビッツ選手 #9 平 典紗 / #12 金沢 みどり / #14 津田 史穂梨 
                       #17 千葉 歩 / #23 ロー ヤシン / #33 菅原 絵梨奈

日野明人代表理事挨拶

新潟アルビレックスBBラビッツは今年で9シーズン目を迎えることが出来ました。
これまでメディアの皆様をはじめ、スポンサー様、後援会、各自治体、新潟県バスケットボール協会他、多くの方に支えていただいたおかげでございます。心より感謝申し上げます。
新しいチーム作りとして、小川HCと今後についての話し合いを十分に行い、契約を更新していただきました。そして、退団選手が6名発表されたことで皆様方には大変なご心配をおかけいたしましたが、今年度はルーキー3名、移籍選手3名を獲得いたしました。
また、今シーズンにおきましてはチーム強化として、新潟アルビレックスBBラビッツ創設より2年間ヘッドコーチを務めていただきました、荒順一氏をアドバイザリーコーチとして就任いただきました。
今シーズンも何卒宜しくお願いいたします。

 

小川忠晴ヘッドコーチ挨拶

今シーズンも指揮をとることとなりました。よろしくお願いします。
日野代表からもお話がありました通り、新たに6名の選手が加入しました。
今年は、チームとしてしっかりとコミュニケーションを取り、信頼関係を築くことが大きな課題ではないかと思います。
今季のチーム作りとして、ここにいる6名がどんなパフォーマンスをして、私がどう引き出すことが出来るのか、また、どうチームの道しるべを示していくことが大事なのかを見極めなければなりません。
その為、まずはサマーキャンプを基準にし、そこからチームを構築していけたらと思います。
今シーズンもよろしくお願いします。

 

#9平典紗選手挨拶

この度、新潟アルビレックスBBラビッツに入団しました、東京医療保健大学出身、背番号9番平典紗です。
皆さんに見ていただきたいプレーは、ディフェンスです。
Wリーグの舞台でプレー出来る事に感謝し、常に向上心を持って頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

【プロフィール】
平 典紗(たいら つかさ
■背番号:9 / ■ポジション:G / ■身長:165cm ■体重:59kg
■生年月日:1996年11月20日 / ■出身地:神奈川県 
■コートネーム:ツカサ
■プレー歴:鵜野森クラブJr→鵜野森中→旭高→東京医療保健大→新潟アルビレックスBBラビッツ19~

 

 

#12金沢みどり選手挨拶

この度、新潟アルビレックスBBラビッツに入団しました、背番号12番、福島大学出身金沢みどりです。
私は、他の選手より経験が浅いですが、どんな選手でも強い気持ちで向かっていき、チームに勢いを付けられるよう頑張っていきます。よろしくお願いします。

【プロフィール】
金沢 みどり(かなざわ みどり)
■背番号:12 / ■ポジション:F / ■身長:169cm / ■体重:61kg
■生年月日:1996年10月7日 / ■出身地:神奈川県 
■コートネーム:サク
■プレー歴:綾北キッズ→北の台中→旭高→福島大→新潟アルビレックスBBラビッツ19~

 

 

#14津田史穂莉選手挨拶

この度、山梨クィーンビーズから移籍してきました、津田史穂莉です。
初めての移籍で不安なこともありますが、若い子たちに負けないように一生懸命ガムシャラに頑張ります。
皆さんに見ていただきたいプレーは、シュートはもちろん、リバウンドやルーズボールを頑張るのでそこをみていただけたらと思います。応援よろしくお願いします。

【プロフィール】
津田 史穂莉(つだ しほり)
■背番号:14 / ■ポジション:CF / ■身長:168cm / ■体重:62kg
■生年月日:1992年9月14日 / ■出身地:福岡県 
■コートネーム:リン
■プレー歴:駛馬北ミニ→米生中→精華女高→拓殖大→山梨QB→新潟アルビレックスBBラビッツ19~

 

 

#17千葉歩選手挨拶

この度、新潟アルビレックスBBラビッツに入団しました、背番号17番、専修大学出身千葉歩です。
私は、高等学校時代新潟でお世話になり、その地でプレー出来る事を嬉しく思います。
私の得意なプレーは3P シュートとジャンプシュートです。ブースターの皆さんの期待に応えられるよう頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

【プロフィール】
千葉 歩(ちば あゆみ)
■背番号:17 / ■ポジション:F / ■身長:167cm / ■体重:58kg
■生年月日:1996年8月4日 / ■出身地:岩手県 
■コートネーム:シャル
■プレー歴:飛鷹中→水沢中→東京学館新潟高→専修大→新潟アルビレックスBBラビッツ19~

 

 

#23ローヤシン選手挨拶

この度、シャンソン化粧品シャンソンVマジックから移籍してきましたローヤシンです。
皆さんに見ていただきたいプレーはゴール下のプレーです。
今シーズンはこの身長を活かし、リバウンド王を取れるよう一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします。

【プロフィール】
ロー ヤシン(ロー ヤシン)
■背番号:23 / ■ポジション:C / ■身長:187cm / ■体重:82kg
■生年月日:1995年1月14日 / ■出身地:セネガル 
■コートネーム:ヤシン
■プレー歴:ウィリアム・ポンティ中→岐阜女高→拓殖大→シャンソン→新潟アルビレックスBBラビッツ19~

 

 

#33菅原絵梨奈選手挨拶

この度、日立ハイテククーガーズから移籍してきました、背番号33番菅原絵梨奈です。
新潟アルビレックスBBラビッツでプレー出来ることをとても嬉しく思います。
私の得意なプレーは体格を活かしたパワープレーです。また、ジャンプシュートも得意なのでコート中を自由に使ってプレーしたいです。
今シーズンは昨シーズンよりも結果を求めて、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

【プロフィール】
菅原 絵梨奈(すがわら えりな)
■背番号:33 / ■ポジション:CF / ■身長:178cm / ■体重:80kg
■生年月日:1993年6月21日 / ■出身地:秋田県 
■コートネーム:セン
■プレー歴:浅舞小→平鹿中→桜花学園高→山梨学院大→日立ハイテク→新潟アルビレックスBBラビッツ19~

 

以下質疑応答

(日野代表へ)「昨シーズンの結果を踏まえてこのメンバーが集まった補強ポイントは何ですか?」
今回6名の退団選手が出ました。その中で、チームとしてバランスが取れるような選手を獲得していきたいと思いました。本日、ご紹介させていただきました選手ですが、各ポジションごとに獲得できたのではないかと思います。また、今シーズンにおいては、来年、再来年と繋がって発展していくような環境作りを合わせ、リクルートの方も1年を通してしっかりと行っていきたいと思います。

(小川HCへ)「昨シーズンの結果を踏まえて、今シーズン勝つためのポイントや決意を教えてください。」
私が、ヘッドコーチに就任してから、毎年少しづつですがチームは変化をしてきています。
今シーズンより荒さんが「アドバイザリーコーチ」として就任していただきますので、荒さんの考えていることなどをチームに還元しつつ、今シーズンは戦いたいと思います。

(小川HCへ)「入団したそれぞれの選手に期待する事は何ですか?」
入団した6名の選手に関しては、間違いなく新しい力をチームに還元してくれると思います。
また、1人1人に要求することは実際に練習を行いながら、「こんなことをやってほしい」「こんなこともできるのでは?」と課題を含め、選手とコミュニケーションを取り、まとめて行きたいと思います。
また、慣れない環境の中で自分の思うような100%のプレーは難しいと思います。ですので、そこの力を引き出してあげることは私の仕事だと思います。

(千葉選手へ)「昨シーズンアーリーエントリーで参加してみてどうでした?」
新潟ブースターさんの熱い応援を直接肌で感じることが出来たので、その期待にしっかりと応えたいという思いが強くなりました。

(平選手・金沢選手へ)「外から見ていてどんなチームだと思いましたか?」
(平選手)入団することが決まってから新潟の試合を観に行ったとき、ブースターの方々が温かく新潟全体で応援しているという印象を受けました。
その様な応援をしてくださる方々がいる中で、期待に応えられるようなプレ―をしたいと思いました。

(金沢選手)ホーム戦での試合を観させていただいたときに、ブースターの皆さんの熱い応援がとても印象に残りました。
また、練習に参加させていただいたときチームの雰囲気としては、オンオフの切り替えやチーム内でのコミュニケーションが凄いと思いました。

(津田選手・ロー選手・菅原選手へ)「実際に対戦してみてどうでしたか?
(津田選手)私は3年間山梨QBでプレーをしていました。新潟とは同じ環境であり、似ている部分があったのでやりづらさはありました。これからはこのチームで自分のプレーを活かして、チームに貢献出来たらと思います。

(菅原選手)私は、新潟アルビレックスBBラビッツと対戦してみて、個人個人の力もそうですが、チームとしてまとまったときの爆発力がとても怖いチームだと思いました。
これからは対戦相手に個々の力もそうですが、チームとしてまとまったときの爆発力を出せるように頑張っていこうと思いました。

(ロー選手)私は外から見ていてとてもまとまっているチームだと思いました。このチームに入団したからには、チームとしても個々としても一緒に頑張っていこうと思いました。

(新入団選手へ)「それぞれの強みとその強みをどんな時に発揮していきますか?」
(平選手)私の強みは「ディフェンス」と「脚力」です。

大学時代はタイムシェアを使うチームだったので、どんな時間でも私の強みである、ディフェンスと脚力を使って頑張っていきたいと思います。

(千葉選手)私の強みは、「3Pシュート」と「ドライブ」、「ジャンプシュート」です。

試合の中で、相手のディフェンスが強ければ得意な3Pシュートを打つことが出来ないので、そこで自分のもう一つの強みであるドライブを使ってシュートを狙いに行きます。

(津田選手)私は他の選手と比べると身長があまり大きくないのですが、その分手が長いとアピール部分があります。その為、リバウンドや、ルーズボールの点でチームに貢献していきたいと思います。

(金沢選手)私も他の選手と比べるとあまり身長が高くはありませんが、「リバウンド」の部分が強みです。特にディフェンスリバウンドから自分でボールを運んで早い展開に持って行けるという部分で、チームの流れが悪い時に私がチームの流れを変えられるよう頑張ります。

(ロー選手)私の強みは「ゴール下のプレー」と「リバウンド」です。チームが困っているときに私が出来る事をしっかり行い、悪い流れを変えるようなプレーをしたいと思います。

(菅原選手)センターというポジションで見た時に、そこまで高くはないですが、体格はあるのでその体格を活かしてゴール下で体を張り、プレーをすることは得意です。また、その中でもインサイドで張りつつ中でプレーが出来ない場合は、大きい選手を外に引き出して、外からのシュートやドライブをしてプレーしていきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 富士通 レッドウェーブ
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 山梨クィーンビーズ