• 電気化学工業株式会社
  • 大樹生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • NSGグループ
  • 新潟医療福祉大学
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • デンカ生研
  • MASUO
  • 日承
  • on the coat

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】12月21日(土)第21回Wリーグ公式戦 第13戦 vsデンソーアイリス

お知らせ

NEWS
2019/12/21

【試合結果】12月21日(土)第21回Wリーグ公式戦 第13戦 vsデンソーアイリス

12月21日(土)第21回Wリーグ公式戦 第13戦 vsデンソーアイリス

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
12月21日(土)に行われました、『第21回Wリーグ公式戦 第13戦 デンソーアイリス戦』の試合結果、コメントをお知らせいたします。

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 58 ‐ 75 デンソーアイリス

1Q:13-22
2Q:25-36(12-14)
3Q:34-53(9-17)
4Q:58-75(24-22)

スターティング5

#7 北川直美
#8 渡邊愛加
#9 平典紗
#12 金沢みどり
#14 津田史穂莉
※#23ローヤシン選手は、コンディション不良のため今節チーム帯同しておりません。

主な個人スタッツ

#17 千葉歩 15得点
#33 菅原絵梨奈 10得点

小川忠晴HCコメント

第1Qで相手にフリースローを12本与えてしまい、そこで11点決められてられてしまいました。ファールの中には良いディフェンスの中でアンラッキーなプレーもあったとは思いますが、そこを改善できていればもっとクロスゲームに持ち込めていたと思います。自分たちが追い上げようとしているときに消極的なプレーが出てしまっている気がするので、もっとアグレッシブに、大胆にプレーができると思うシチュエーションが多々見受けられました。
またオフェンスリバウンド部分で、選手たちはみんな戦ってはいましたが、相手に後ろからもぎ取られるような場面が多かったです。1対1で勝てないのであれば、アウトサイドの選手たちが飛び込みリバウンドに参加するなどして、1対2の形を作るなど工夫をしていきたいです。
オフェンスに関して、得点が伸びないときは「狙いすぎ」「慎重になりすぎ」な傾向があり、それがチーム内で連鎖反応のように広まっています。それを打破できる個の力が必要ですし、その勢いで打破できると思うので、もっと積極的に攻めていってほしいです。
チーム状況が悪い中ですが、ディフェンスの部分は良くなっていると感じますし、選手たちも手ごたえを感じてくれていると思います。あとは、オフェンスの部分で大胆さ、積極的なプレーでリングにアタックをすることがチームにパワーを与えるので、明日のゲームでは1人1人が思い切ってプレーできるように仕向けていきたいです。

#17 千葉歩選手コメント

第1Qの早い段階でチームファールが重なり、相手にフリースローを与えてしまう場面が多くなってしまいました。また、ターンオーバーから相手にイージーなシュートを決められてしまうことが多かったこと、リバウンドを取られすぎてしまった点は、しっかりと反省し、修正をしていきたいです。
オフェンスでは、良いプレーもいくつかできているので、そのプレーをもっとできるように、チームとして「70得点」を取り切れるようなオフェンスをやっていきたいです。
個人としては、出場した時にとにかく思い切ってシュートを打つこと、相手のパスの流れを切ることを意識していました。その結果として、最初2本のシュートを決めることができたのは良かったです。ノーマークで打つシュートなど、もっと決められるシュートがあったので、しっかりとシュートを決めきっていきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 富士通 レッドウェーブ
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 山梨クィーンビーズ