• 電気化学工業株式会社
  • 大樹生命保険株式会社
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • NSGグループ
  • 新潟医療福祉大学
  • 株式会社ジェイ・エス・エス
  • MASUO
  • 日承
  • on the coat

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】9月20日(日)第22回Wリーグ公式戦 第2戦  vs日立ハイテククーガーズ

お知らせ

NEWS
2020/09/20

【試合結果】9月20日(日)第22回Wリーグ公式戦 第2戦  vs日立ハイテククーガーズ

9月20日(日)第22回Wリーグ公式戦 第2戦 vs日立ハイテククーガーズ

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
9月20日(日)に行われました、『第22回Wリーグ公式戦 第2戦日立ハイテククーガーズ』の試合結果、コメントをお知らせいたします。

 

試合結果

新潟アルビレックスBBラビッツ 60 ‐ 112 日立ハイテククーガーズ

1Q:23-26
2Q:37-60(14-34)
3Q:49-81(12-21)
4Q:60-112(11-31)

スターティング5

#1 宮坂桃菜
#9 平典紗
#17 千葉歩
#23 ローヤシン
#33 菅原絵梨奈

主な個人スタッツ

#1 宮坂桃菜 9得点
#23 ローヤシン 28得点/14リバウンド

 

大滝和雄HCコメント

スタートでヤシンを使ったことによって、中の起点が出来て良い感じにオフェンスのリズムが作れて、得点が取れていたと思います。小さいチームなので大きい選手が中でリバウンドを取ってくれるとすごく助かります。ただ、菅原がファールトラブルで、コートを離れたときに少しオフェンスのリズムが崩れてしまったかなという印象です。人数が少ないので、一人の負担が大きくなり、後半足が止まってしまっていました。
3ポイントを打ってくるというのは、相手もわかってきているのでハードに守ってきました。その時にフォーメーションを使おうとしても、相手の対応が速いので、自分たちのやりたいことが出来ず、単発の攻めになってしまいます。チームオフェンスで徹底したいことを整理して、次の富士通戦に備えていきたいです。試合の流れの中で修正していくには、良い2試合になりました。

 

#1宮坂桃菜選手コメント

ヤシンが1ピリから出て、中を起点に攻めることが出来たことによってリズムが良くなり、得点も取れました。その中でも、自分たちの武器である3ポイントを打ち続けられたことも良かったです。後半相手が対応してきたことに対して、自分たちが対応できず、得点が伸びませんでした。ディフェンスに関しては、私たちは小さいチームなのでどうしても中を気にしてしまいます。ただ今日は、ヤシンがいても中のプレーに過剰に反応しすぎて、3ポイントを多く決められてしまいました。
自分たちの強みである3ポイントは、打てるチャンスは逃さず打つように監督からも言われています。ただ、昨日から確率が良くないので、もっと重要視して練習していきたいです。

 

 200919HIT_NIG_002

#23ローヤシン選手コメント

昨日よりもプレイングタイムをもらうことが出来たので、自分のやるべきことをしっかりできたと思います。特にゴール下のプレーに関して、手応えを感じています。来週の富士通戦に向けては、気を抜かずに、引き続き頑張ってきたいです。

 

200919HIT_NIG_011

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 富士通 レッドウェーブ
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
  • 山梨クィーンビーズ