• 電気化学工業株式会社
  • 株式会社セキヤ
  • 新潟日報
  • ONE&PEACE株式会社
  • エヌエスエス株式会社
  • 専門学校アップルスポーツカレッジ
  • 新潟医療福祉大学
  • 開志国際高等学校
  • 有限会社日承テクニカル
  • 日祐電子株式会社

ホーム - ニュース一覧 - 【試合結果】7月16日(土)「Wリーグ サマーキャンプ in高崎」 vs学生選抜・vsトヨタ紡織

お知らせ

NEWS
2022/07/16

【試合結果】7月16日(土)「Wリーグ サマーキャンプ in高崎」 vs学生選抜・vsトヨタ紡織

7月16日(土)「Wリーグ サマーキャンプ in高崎」 vs 学生選抜・vsトヨタ紡織

いつも新潟アルビレックスBBラビッツへ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。7月16日(土)に行われました、「Wリーグ サマーキャンプ in高崎」 vs 学生選抜・vsトヨタ紡織の結果、コメントをお知らせいたします。

 

 

試合結果
新潟アルビレックスBBラビッツ 68-88 学生選抜
1Q:15-22
2Q:35-26(20-14)
3Q:47-55(12-19
)
4Q:68-88(21-33)

スターティング5
#7 北川直美
#8 矢野祐未

#10 西垂水美桜
#12 金沢みどり
#13 陽本麻優

主な個人スタッツ
#3 坂田侑紀奈選手 10得点/2リバウンド/3アシスト/1スティール
#7 北川直美選手 12得点/4リバウンド/1アシスト
#8 矢野祐未選手 12得点/5リバウンド/3スティール/1ブロックショット
#9 佐坂明音選手 2得点
#10 西垂水美桜選手 2得点/3リバウンド/2アシスト/1スティール
#12 金沢みどり選手 5得点/2リバウンド/1アシスト
#13 陽本麻優選手  5得点/1リバウンド/1アシスト
#14 田村碧衣選手
#15 久米捺美選手  4得点/3リバウンド/1アシスト/1スティール
#20 新井希寧選手  4得点/2スティール
#24 中村華祈選手 3リバウンド
#36 飯隈愛理選手 10得点/2リバウンド/1アシスト
#39 矢野紗也佳選手 2得点/2リバウンド/1スティール/2ブロックショット



 

試合結果
新潟アルビレックスBBラビッツ 62-84 トヨタ紡織
1Q:15-16
2Q:25-38(10-22)
3Q:45-65(20-27
)
4Q:62-84(17-19)

スターティング5
#7 北川直美
#8 矢野祐未

#10 西垂水美桜
#12 金沢みどり
#13 陽本麻優

 

主な個人スタッツ
#3 坂田侑紀奈選手 4得点/2リバウンド/5アシスト/1スティール
#7 北川直美選手 20得点/6リバウンド
#8 矢野祐未選手 6得点/1アシスト/1スティール/1ブロックショット
#9 佐坂明音選手 5得点/2リバウンド/1アシスト
#10 西垂水美桜選手 7得点/4リバウンド/2アシスト/1スティール/1ブロックショット
#12 金沢みどり選手 10得点/6リバウンド/1アシスト
#13 陽本麻優選手  1アシスト
#14 田村碧衣選手
#15 久米捺美選手  2得点
#20 新井希寧選手  1リバウンド
#24 中村華祈選手 4リバウンド/1リバウンド/1アシスト
#36 飯隈愛理選手 4得点/1リバウンド
#39 矢野紗也佳選手 1スティール




 

伊藤ヘッドコーチコメント
サマーキャンプ2日目を終えて、スピードや高さに勝る相手に対し5人が連動し動きの中でディフェンスを崩して得点を奪えたケースは、練習の成果でした。また、相手にリードされたケースでも、ディフェンスやリバウンドを全員で頑張り、集中力を切らさずに戦えたことも非常に評価が高く、成長を感じています。

しかしながら、動きが止まってしまったり、単発のシュートになる時間帯もあったため、明日以降の修正が必要だと思っています。
今日も,全員が出場し、役割を果たす努力をしてくれたこと、ご父兄や関係者、ブースターの皆さんの応援も感じながら、チームの成長を感じた試合でした。

 

 


北川直美選手コメント
試合を重ね、課題が明確になってきていると感じます。
大事な場面でリバウンドを何度も取られてしまったり、ディフェンスの対応などやるべきことは多いですが、良かったところもあるのでそこは継続し、コミュニケーションをしっかり取り、修正して試合に挑みたいと思います。



坂田侑紀奈選手コメント
新潟に移籍し初めての試合をサマーキャンプで行ってます。オフェンスはまだまだ合わせ途中ですが、タイミングやフロアバランスがいい状態での得点が昨日より増えたと感じました。
課題としてはディフェンスとリバウンドです。他のチームより背が低い分、工夫と粘り強さがこれからもっと大事になるので、コミュニケーション取りながら修正していきたいと思います。また、個人としては久しぶりのPGという事もあり、ゲームを通して感覚を思い出しながらプレーをしています。昨日より周りを活かす時と自分が攻める時のメリハリやゲームの組み立て方を意識出来たかなと思ってますが、ターンオーバーが多い等たくさんの課題が出ているので、同じミスでも、しなくていいミスは減らし、今しか出来ない挑戦するミスは今大会でどんどんやっていきたいと思ってます。
明日、最終戦になるので、結果内容含め良い形でサマーキャンプを終えれるようチームで頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。






 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WJBL バスケットボール女子日本リーグ機構

  • JXサンフラワーズ
  • 三菱電機 コアラーズ
  • トヨタ自動車 アンテロープス
  • デンソーアイリス
  • トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
  • 羽田ヴィッキーズ
  • 富士通 レッドウェーブ
  • シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
  • 日立ハイテク クーガーズ
  • アイシンウィングス
  • 山梨クィーンビーズ
  • アランマーレ秋田
  • 姫路イーグレッツ